知育

幼児用フラッシュカードの作り方|パソコンとプリンターで簡単キレイ

フラッシュカードの作り方

こんにちは、alpapa(アルパパ)です。(@alpapa11)

フラッシュカードを子供の好きな絵で手作りしたい!という方へ。
パソコン(スマホ可)と家庭用プリンターで簡単キレイに作る方法を紹介します。

記憶カード、動物カード、英単語カード、
欲しい絵ですぐに作れるので、うちは自宅でサクサク印刷しちゃってます。

Sponsored Links

手作りフラッシュカードにおすすめの素材

手作りフラッシュカードは超簡単!

フリー素材サイト(無料)の画像を、
ダウンロードして印刷するだけ!

幼児のフラッシュカード用におすすめのフリー素材サイト▼

illust image →https://illustimage.com/

イラストレイン →http://illustrain.com/

いらすとや→https://www.irasutoya.com/

ガーリー素材 →http://girlysozai.com/

O-DAN →https://o-dan.net/ja/

どのサイトも登録不要
すぐにダウンロードして印刷できます。

印刷レイアウトは
お手持ちのパソコンにはいってる
word, excel, illustrator, photoshopどのソフトを使ってもOKです。

上記のどれもパソコンに入ってない方は、googleドキュメント(無料)wordとほぼ同じ機能が使えますのでgmailからどうぞ。

googleドキュメントならスマホでも使えるので、スマホとプリンターを繋げば作れそうですね(butパソコン推奨)

gmailを使ってない方も
googleアカウントは無料で作できます。

googleドキュメントでもwordでも
イラストを挿入して調節するだけなので、始めて使う方でも使い方を忘れた方でも適当にいじっていればできるレベルの簡単さです。

私もwordは大学の卒論以来(何年前?)…ですが、試しにgoogleドキュメントでフラッシュカードを作ってみました。

やってみたらびっくりするほど簡単!
パソコンでの手順を紹介します▼

googleドキュメントで簡単フラッシュカードを手作り

googleアプリからgoogleドキュメントを開きます。

するとこんなページにいきますので、
「+」「空白」をクリックして新規作成。

フラッシュカードの作り方1

新規作成をクリックすると、
wordっぽい新規ドキュメントが開きます。

フラッシュカードの作り方2

「挿入」から好きな画像を選びます。

フラッシュカードの作り方3

選んだ画像は自動で挿入されます、
「画像オプション」で位置など細かく調節できますが、こだわらない場合はマウスでサクッとだいたいの位置へ移動でOKです。

フラッシュカードの作り方4

※このライオンはフリー素材からでなく、私が昔描いたイラストからです♪

向きを変えてみました、これで
「印刷」をクリックして完了です!

フラッシュカードの作り方5

印刷をクリックすると、
印刷設定が出てきますので、好きな用紙サイズを選択してください。

印刷できました▼

初めて使ってみましたが、予想外に簡単に作れました!
ぜひお試しください。

ちなみにgoogleドキュメントすらめんどくさい!
という方はmacならプレビュー、windowsならフォトビューアで、ダウンロードしたイラストを開いてそのまま印刷でもOKです。

しかしプレビューやフォトビューアでは余白など細かく設定できないので、googleドキュメントが簡単キレイに作れてオススメです。

そして、
スマホとプリンター繋ぐの面倒だし
やっぱりいくつか買ってみようかな、
という方へオススメのフラッシュカードはこちらです▼

幼児におすすめのフラッシュカード!くもんvs七田式vs家庭保育園

フラッシュカードにオススメの紙

フラッシュカード記憶カードに使う紙は、多少強度があって、ひっくり返しても裏の絵が透けなれば、安い厚紙でOKです。

安くてちょうどいいオススメはこちら(A5)▼

次に、
記憶カードを作る方にオススメの紙はこちら▼
記憶カードは、ズラリと並べるので家で使うならハガキサイズ以下が使いやすいです。

実はトランプサイズが楽ですが、
ハガキサイズ以下になると印刷用紙の値段が急に高くなるので、ハガキサイズでいいかなぁ..という感じです。

記憶カードはこのように並べて場所をとるので絵柄は『縦』で印刷がオススメです。

記憶カードの並べ方

記憶カードの遊び方はこちら▼

幼児の記憶力トレーニング【記憶カードゲーム】2歳からの知育に◎

手作りフラッシュカードにおすすめアイテム

私これ愛用してます!
『かどまるPRO』
カードの角が危ないので丸くしたい場合に最適。

かれこれ2年は使い倒してますが
刃も長持ちしキレイにカットできて優秀です。

さっきのカード、
かどまるPROで丸くしてみました。
これでだいぶ安全に、そして見た目もカードっぽくなって満足です♪

フラッシュカードの楽なめくり方・使い方

自宅で作ったフラッシュカードはコスパは良いですがめくりにくい場合があるので、このようにテープを貼ると滑りがよくなってスムーズにめくれます。

フラッシュカードの作り方

テープは100均の養生テープでも
普通のセロハンテープでもOKです。

20枚ほどのカードを
後ろから前へめくると楽にテンポよくめくれます。

フラッシュカードのめくり方

塾の先生は高速でめくるので、指サックなどを使っていますが、自宅でママがパラパラめくる程度ならテープを貼って滑りをよくする程度で十分だと思います。

その他、フラッシュカードについてはこちらをご参考ください▼

フラッシュカードとは?自宅でのやり方と効果、何ヶ月から始める?

フラッシュカードを効果的に行うための注意点

幼児の心と脳は日常から総合的に影響を受けて育ちます。

フラッシュカードをしていても、その他の要素を見落としていたら知育効果は薄いので、特に0~3歳のうちは、親子関係、言葉がけ、食生活など総合的に考えるのが理想的です。

0~3歳の子供の状態については、
こちらの記事をご参考ください↓

3歳までの育て方で、子どもの人生は大きく変わる。3歳までの心と脳

それでは、
子供が大好きなオリジナルカードを作ってあげてください♪

オススメ記事