ママの健康

【2歳〜6歳】子供が生意気で可愛くない時の対処法、口が立つ子に効果的

子供が可愛くない

こんにちは、alpapa(@alpapa11)です。

2歳イヤイヤ期〜3歳の幼児反抗期、
早くも口が達者でママを困らせる子も多いです。

また幼稚園に入ってから6歳までも、
何かとブーブー文句を言って、正直「子供なのに可愛くないっ!」なんて思われてしまう損な子もいます。

口が達者ということは、賢い
という事なのに、これではあまりにもったいないですね。

幼児で言葉がトゲトゲしていたり、
口が立って生意気さが目立つ時は、ぜひ、

思いっきり
『運動』させてください。

体を動かすことには、
『感情消化』の効果があり、幼児が言語化できない心のモヤモヤが自然に解消されます。

いくら口が達者といえど、
感情を上手に言語化したり、
伝えたい事をうまく相手に伝えるのは幼児には難しいです。

そして幼児にありがちな事ですが、
言葉足りずで、とがった言い方をしてしまったり、それが原因でママやお友達から嫌な顔をされたりすると、口が立つ子は余計にベラベラと言葉で感情をぶちまけようとします。

子供が可愛くない

これが続くと、
「生意気ね!可愛くないわね」
なんて思われたり、ママもイライラしがちなので、こういう時はぜひ

思いっきり運動させて、
言葉で出し切れてない感情をスッキリ消化させてあげてください。

感情というのは次々と湧いてくるので、
言葉、態度、行動、などで出していかないと少しづつ溜まっていきます。

子供だけでなく
大人も心がモヤモヤする時は、
筋トレなどして体を動かすことがオススメですよ👍

運動することで
集中力もUPします▼
【落ち着きがない子供】集中力に欠ける子供に集中力をつける方法

また、
我慢がきない、待てない子には
こちらもどうぞ▼
【待てない子供】待てない子が待てる子になるには『いいよ』が効果的

年少からのオンライン体操教室▼


オススメ記事