潜在意識・こころ

何度言っても直らない!幼児のわざとする行動をやめさせる方法①

魔の2歳

こんにちは、alpapa(アルパパ)です。(@alpapa11)

幼児のわざとする行動にうんざりしていませんか?
これはベテランの保育士さんに聞いた方法なのですが、試したところ効果大でした。

この記事では、
幼児の何度言っても直らない「ホントそれやめて!(怒)」という行動をやめさせる方法をご紹介します。

Sponsored Links

幼児がわざとする行動にイラっ!何度言っても直らない行動をやめさせる方法

幼児がわざと親を困らせる行動をとる時がありますよね、そんな時に保育士さんから聞いた方法です。

イヤイヤ期に教えてもらってから、
ずっと試してなかったのですが、
最近ふと思い立って実行したところすごく効果がありました。

どんな方法かというと、
人の振り見て我が振り直せ!です。

それでは紹介していきます。

やめてほしい行動は親がマネしてやってみせる。

幼児にやめてほしい行動がある場合、
やめさせる効果的な方法として
『まるごとマネっこして見せつける』というのがあります。

保育士さんがやっていた様子を紹介するとこんな感じでした。

うちの子が2歳の頃、
お迎えの時に「靴はかない〜」とイヤイヤ発動

すると、先生が

幼児のわざとする行動をやめさせる方法1

こういう時は・・・?

幼児のわざとする行動をやめさせる方法2

人の振りみて我が振り直せ!!

幼児のわざとする行動をやめさせる方法3

と、言わんばかりにマネします。

幼児のわざとする行動をやめさせる方法4

イヤイヤの2歳児、
速攻くつ履きました。

まるで逃げるかのようにイヤイヤ負けしました。

人の振り見て我が振り直せ!
この手が2歳児に通用するなんて、知らなかったです。
(もしかしたら引いてただけかもしれないけど)

そういえば、
緊張してる時にもっとガチガチに緊張している人を見るとなぜか冷静になったり、ホラー映画も超絶怖がってる人と一緒だと不思議と落ち着いて観れたりしますが、それに似た効果?なのかもしれません。

とにかく、
これはいい方法だなと思ってたのですが、
さすがに公園や児童館では実行できない!

そんなこんなで、
使わずにイヤイヤ期を終え3歳・・。

ここ最近、
娘がすごくイヤな行動をするようになりました。

【お片づけの時間】

3歳のわざとする行動をやめさせる方法1

もっと遊びたい娘は、
お片づけが嫌い!
何かと理由をつけてお片づけを拒みます。

しぶしぶ始めるものの…

私が振り向くと遊んでいたり、

ダラダラ進まず、
また遊びだす!の繰り返し。

最後に出てきた行動は、

3歳のわざとする行動1

ヘッタクソな演技をするようになったのです。

そががもう、
下手すぎて見てるとイラっ!!とします。

ちなみに、

我が家には困った妖精さんがいることになっていて、散らかしっぱなしのおもちゃは持って行かれ、しばらく戻ってきません。

妖精さんが返してくれるまで、
1ヶ月ほどかかります。

なので仕方なくお片づけしてるのですが、
その後も、
この演技を何度かするようになり、
そろそろ大根役者にうんざり・・

3歳のわざとする行動2

その時ふと、
イヤイヤ期の頃の保育士さんの言葉を思い出したのです。

3歳のわざとする行動をやめさせる方法2
3歳のわざとする行動をやめさせる方法3

(注)旦那の前でするのはやめましょう。

すると

怒って大泣き!

どうやら自分はそんなんじゃないと訴えたかったようです。

その後、
あんちゃんは不機嫌そうに自分からお片づけをし、
それっきり大根役者は現れなくなりました。

そして
「ママ、もうそれしないで!!」
と怒られました。

この人の振り見て我が振り直せ方法は、
3歳児にも効果抜群でした。

捨て身でマネすると効果的です。
中途半端だと効果は薄いです。

この方法を使う時に、
「ママはあなたのマネっこしたのよ」と伝えるのもアリです。
ただし必要以上に嫌がってるならしつこくしないようにしましょう。

魔の2歳、悪魔の3歳、
その先に天使の4歳があると言いますが、早く到来してほしいです。

続いて、
もう一つ効果的な方法をご紹介します→その②

Sponsored Links
オススメ記事