子供の健康

【プロの一押し】3歳・4歳の初めて自転車ならコーダがおすすめ

3歳と4歳へおすすめ自転車

こんにちは、alpapa(@alpapa11)です。

3歳〜4歳で初めての自転車なら
どれがおすすめ?と探している方へ

それなら
日本人による日本人のために作られた
『コーダブルーム・asson知育自転車』を自転車屋で見てきてください。

ダントツでおすすめです。

どの辺がおすすめかというと、
■圧倒的に軽い。
■サドルの上下が幅広い、かなり下まで下げれて安定する。
■日本人による日本人のための自転車。
■マッドガード付きで服が汚れない。
■チェーンガード付きで安全。
■見れば見るほどオシャレ。
■環境にやさしいSDGs的生産

コーダブルーム・asson 16インチ
3歳、4歳の自転車

コーダブルーム・assonは、
都内をロードバイクで移動してるパパが『絶対コレがいい、これしか娘に買わない!』と選んだ自転車。

自転車屋さんで注文した時も、
自転車整備士のおじさんが、
『うちの娘の最初の自転車もコーダブルームにしましたよ、これが圧倒的に乗りやすいですよね』と、プロも我が子に選ぶ一押し自転車でした。

実は私(ママ)は、
この自転車を初めてネットで見た時は
うーん..可愛いけど、他にもいいのあるんじゃない?と思ってましたが、実物を見たら写真よりオシャレで満足してます。

4歳の子が使った乗り心地など、
詳しくレビューしますので、いい自転車を探している方はご参考ください。

Sponsored Links

3歳4歳の自転車デビューなら『コーダブルーム・asson』

3歳、4歳の自転車

『コーダブルーム』は、
日本人のためのスポーツバイク専門メーカー

信頼できる自転車ブランドです。

今回、4歳娘(身長100cm)に
『コーダブルーム・asson 16インチ』を購入した口コミを紹介します。

まず、軽い!
一般的な子供用自転車は12〜13Kgですが、
コーダブルームassonは9.6Kg

自転車の練習でつまずく
「自転車が重くてバランスを崩す」という事はないです。

サドルがかなり下まで下がるデザインで、
両足がぴったり地面につく低さまで下げれます。

乗り慣れるまでは、
少し低めで両足がベタッとつく方が子供が安心します。

マッドガード(泥よけ)ですが、
これは絶対あった方がいいです。

マッドガードはタイヤ上のカバー
これがないと、タイヤからの泥はねで背中やカバンが汚れます。

この黄色い部分ががマッドガード(泥よけ)です↓

泥よけ付きの自転車・4歳

特に女の子の場合、
スカッツやスカートでまたがると、
裾がタイヤで擦れてすごく汚れます。

スカートで乗らなくても、
雨の翌日など、子どもは水たまり&ぬかるみの上を平気で通りますし、公園を走るだけでもけっこう背中に泥はねして汚れるので、マッドガード付きがおすすめです。

チェーンガードの有無ですが
これも絶対あったほうがいいです。

また女の子の場合ですが
スカートがチェーンに巻き込まれ危険です。

たまにマキシワンピで自転車にのって
スカートが巻き込まれ転ぶママがいますが、子供の場合、裾をケアしないのでもっと危険です。

コーダの乗り心地は、
日本人のためのスポーツバイク専門メーカーだけあり、安定してかなり乗りやすそうです。

どのくらい乗りやすそうかというと、
まだ補助輪なしでは数回しか乗ってない娘が、買ってすぐまたがり、そのまま乗ってスイスイ家まで帰ってくきたくらいです。

そしてデザインは
写真より実物の方がかわいい

特にサドルとハンドルのデザインが、
他のキッズ自転車とは違って個性的。

3歳〜4歳におすすめの自転車

ハンドルのカーブは、
絶妙に良い形で気に入りました。

3歳〜4歳のオシャレな自転車

マウンテンバイクタイプでもなく
ママチャリタイプでもない、ちょうどいいカーブです。

う〜ん、
写真だといまいち良さが伝わらない…実物はもっとコロンとした感じでかわいいんですよ。

サイズは
身長75cm〜100cmなら▼

コーダブルーム・asson 12インチ

身長95cm〜115cmなら▼

コーダブルーム・asson 16インチ

身長105cm〜125cmなら▼

コーダブルーム・asson 18インチ

カラーも色々あり、
どれも可愛いです。

最後に、環境面について。
コーダブルームassonは
「環境にやさしい知育自転車」として売り出しています。

例えば、生産からショップに並ぶまでに使われるプラスティックゴミを40%削減するエコプロジェクトをしていたり、環境にやさしい水性塗料を使用していたり、過度に自転車を生産しない、など、見えないところで子供の将来にやさしい点も魅力に感じました。(⇒公式サイトはこちら)

自転車選びは迷いましたが、
コーダブルームassonにしてよかったです。

迷っている方はご参考ください。

ついでに、
コーダブルームを知るまでは、
あれもこれもいいなと迷っていたママ。

購入前に比較したので
候補にあがっていた自転車も紹介します▼

《3歳4歳の自転車》コーダブルームを他社と比較

《bikke(ビッケ)》
やっぱりbikkeは可愛い!
ロゴまでかわいい。
マッドガードもチェーンガードもついてます。

しかし、とても重く
16インチで12.8kgもあり
「初めて自転車には重すぎる!持ち運ぶにも軽い方がいい」とパパに却下されました。

確かに、
どうせ持ち運ぶのはパパなので、重さについては納得。

でも、カゴや荷台を外せばそこそこ軽くなるんじゃないかな?とママは思います。なんせかわいい。このまるい感じが、かわいい▼

《LOUIS GARNEAU(ルイガノ)》
ルイガノ(カナダ)は、
16インチで8.9Kgと軽く、人気のキッズ自転車。

この型はマッドガードがない分、コーダより軽いです。


コーダブルームより若干値段が高いです。
コーダやbikkeに比べるとシャキーンとしたデザインですね。
チェーンカバーのデザインが好みじゃなかった事と、人気なだけあり友達とかぶりやすいのでコーダにしました。

《ヨツバサイクル》
最近人気のヨツバサイクルも
16インチで7.5Kgと軽い!
マッドカバーもチェーンカバーもついてないので、その分軽くなってます。

でも、泥はねで服を汚されたくないのとスカートが巻き込まれると危ないので、やっぱりコーダにしました!(男の子ならいいかも?)

この3つもいいなと候補に入れてましたが
総合して考えてると、やっぱり自転車デビューは『コードブルーム・asson』にしてよかったです♪

ということで、
ダントツおすすめはこちら▼

コーダブルーム・asson 16インチ

これから自転車の練習をする子へ、
すぐに乗れるようになる練習法はこちらをご参考ください▼
子供へ自転車の教え方!4歳が30分で乗れるようになった方法

オススメ記事