アート&音楽

【子供の遊び場】都内で室内ならここが穴場のクリエイティブ空間

東京の室内で子供の遊び場

東京で室内の遊び場で検索すると、アソボーノなど、激混みの場所ばかりヒットしますがこれから紹介する場所は、あまり混まない穴場です。

しかも、子供が
絵の具まみれ!粘土まみれ!
になって思いっきり創作活動がでる場所

2020年11月で、
週末でも全く混んでないというレアな場所なので、本当はちょっと教えたくない…。

Sponsored Links

東京の穴場的遊び場!室内で子供が思いっきり遊べる『クリップアート』

東京で子供と遊べる場所

雨の日、寒いシーズン、
都内の室内で子供を遊ばせたい方にオススメなのが、上野にある『クリップアート』
https://crep-art.com/

どんな場所かというと、
絵の具と粘土で思いっきり表現遊び!ができる場所です。

お父さん、お母さん、覚悟して行ってください。
親もめちゃくちゃ汚れます(笑)

都内で絵の具で遊べる所

前から行きたいな〜と思ってて、
やっと行ってきました!

上野にある『クリップアート』は、最寄駅は御徒町、駅から近いのですが、ごちゃごちゃしたアメ横の中の、しかもビルの4階にあるので、場所を調べずに行くと確実に迷います!

スペースはこじんまりしていて、小学校の教室より少し広いくらいでしょうか、そこに絵の具コーナー粘土コーナー絵本コーナーがあります。

絵の具コーナーでは、
壁にガラスにも描きたい放題!
裸足でスプレー絵の具を撒き散らす子供たちの姿が!

子供のアトリエ

粘土コーナーでは、
大きな粘土のかたまりをもぎ取って、
テーブルでも床でも謎のオブジェを夢中で作る子供たちがいました。

これは絶対に楽しいですね。

子供たちの年齢は2~5歳くらいが多かったです。
うちの娘3歳もすぐに気に入って、クリップアートの閉店の時間まで黙々と遊びつづけました(汗)

こんなに汚してどうしよう…
と、思いますが、大丈夫!
シャワーがあり、手足は洗えます、タオルも1家族1つ貸してくれます。(でも、もう一つくらい持参するのがオススメ)

私も手が絵の具まみれになり….
写真が数枚しか撮れなかったのが心残りです。

ひとつ注意点といえば、
子供が夢中モードになると、親は暇!
まぁ、これはどこに行っても同じですかね…。
子供の遊びの邪魔はしないよう見守ってあげてください。

ここに行く前のプランでは、
ランチ後に1時間ほどクリップアートで遊んで上野公園散歩して〜なんてパパと話してましたが、甘かったです。

まさか閉店時間まで
「まだ遊ぶ!」と居座るとは….。
結局3時間もいました。
しかも着替えなどで30分は閉店時間を超えてしまい、クリップアートさんすみませんでした!

なにはともあれ、
このように、子供がハマる遊び場です。
家ではやってあげられない事なので、すごくいい経験になりました。
爽快にぶっとばす鮮やかな色は、
かなりのストレス発散にもなったと思います。

アクセスのいい都内&室内の遊び場でこれだけ自由に創作活動させてあげれる所は、クリップアートか、近郊だと横浜美術館の「親子のアトリエ」くらいじゃないでしょうか。

上野は遠い!外出自粛という場合は、
コチラの↓おうちでも思いっきりお絵描きできる方法をどうぞ。
子供に大きな絵を描かせてあげよう!お絵描きのおすすめアイデア


近場にお住まいで、
クリップアートにまだ行った事がない方は、ぜひ一度は行ってみてください(*^^*)

一応予約が必要のようですので、お出かけ前にお電話を!
https://crep-art.com/

幼児への「色」の影響力、
「色彩知育」については、
こちらの記事も参考ください↓
たかが色、されど色。色が幼児に与える影響と知育への取り入れ方

アート系の室内遊びですと
『プラネタリウム』もおすすめです▼
雲シート・芝シートどっち?家族で池袋プラネタリウムコミカミノルタ

オススメ記事