ママの健康

【育児時短勤務】育児しながら働く!23区内で時短正社員のまま転職

育児、子育てしながら働く

こんにちは、alpapa(@alpapa11)です。

子供がいても
しっかり稼ぎたい。

育児と仕事が両立できる転職先を探しているママへ

時短勤務のまま転職
東京23区で、時短勤務に特化したワーママ専用サイトを紹介します。

転職後すぐ時短正社員として勤したい
リモートなど柔軟な働き方をしたい
育児しながら年収をキープorアップしたい

こんなママにおすすめです。

子育てしながら働くママを支援▼

担当アドバイザー(育児中のママが多い)の方が、LINEでの1:1のやりとりで希望を聞いてくれます。

「育児をしながら働く」ママ専門なので
きめ細かい対応と口コミで好評です^^

都内23区で、
育児と両立できる転職先を探しているママ

結婚後or出産後
東京に引っ越す予定のママも、
登録は無料なのでよい転職先を探してみてください。

育児時短勤務 子育てしながら働く

コロナ以降、
リモートワークが大幅に導入されて
育児中のママでも働きやすくなりました。

都内は案件が多いので
リモートやフレックスOKの会社も狙ってみてください。

⇒忙しいママへ1分で無料登録

親が子にしてあげれること、
そのひとつは稼ぐことですね。

また、
時短でも自営でも派遣でも
仕事をしているママは、
家事まで完璧にこなそうとしなくていいです!

若さでカバーできる年齢を超えたら、
仕事も育児も家事も、というのはおそらく無茶です。。

『ママが忙しいから子供が愛情不足』
なんてことはないのでご安心ください。
ママが幸せなら子供の心も安定▼
子供の『愛情不足』は勘違い?電車で会ったオバさんの話⇒ママへ愛を!

家事も適当でOKです。
キレイな部屋でイライラして過ごすより、
散らかった部屋でもニコニコして過ごす方が子供のためです。

『家事代行』サービスも、
ガッツリ活用してください、
1時間1500円から使えます。

都内在住のママは、
各区から『子育てチケット券』的なものが届くと思いますが、それでベビーシッターや家事代行など払えるので活用してください▼

東京の子育て支援

都内のママ友たちから聞く限りですと、
ほとんどの区でこの手のチケットを配布してます。

しかし、
「何か区から届いてたけど、
書類読む時間ないから使わず放置、あれって何に使うの?」というワーママがすごく多いです。

そう、
役所が送ってくる書類って
めちゃくちゃわかりずらく、確実に読む気をなくす物が届きます。

私も「この券、どこでどう使えるの?」
と、始めの2年くらい使ってませんでした、期限切れてもったいなかったです。

業者が限られたり、
使える上限がありますが、
便利なのでぜひ使ってください。

私は料理代行に使ってました▼
もぅ夜ご飯作りたくない!作らなくてOK⇒主婦もたまには料理代行

それでは、
働くママを応援します!

育児中でも、働きやすい職場へ▼
オススメ記事